YASUDA トップ 会社案内 事業紹介 サイトマップ お問い合わせ
会社案内
会社概要
会社沿革
会社組織図
営業拠点
沿革
昭和23年9月 資本金40万円にて合資会社を設立。
古河電気工業(株)横浜電線製造所の協力会社として発足。
電線ケーブルの解体並びに製品の梱包、発送の業務を行う。
昭和34年5月 事業拡張のため資本金を100万円に増資。
昭和35年4月 古河電気工業(株)平塚事業所操業拡充により招請を受け、事業所内に平塚営業所を開設。
昭和38年6月 設備拡充のため、資本金を500万円に増資。
昭和39年4月 古河電気工業(株)千葉事業所操業拡充により招請を受け、千葉営業所を開設。
昭和47年4月 電線ケーブルナゲットリサイクルを行うため久保工場を開設。
昭和49年4月 古河電気工業(株)三重事業所操業拡充により招請を受け、三重営業所を開設。
昭和52年7月 久保工場に産業廃棄物中間処理施設を設置。
平成2年2月 自動車ハーネス加工を行うため三重工場を開設。
平成2年4月 資本金を1,000万円に増資。
平成2年5月 古河物流(株)より倉庫業務を委託され市川営業所を開設。
平成27年2月 電線ケーブル・プラスチック コンパウンドの販売業務を開始。
ページのトップへ戻る
個人情報保護方針 Copyright